番組紹介

“未婚のプロ”ジェーン・スー原作、女性たちから大きな支持を得る“逆”結婚指南書のドラマ化作品!女性チャンネル♪LaLa TVオリジナルドラマ(LaLaドラ)「私たちがプロポーズされないのには、101の理由があってだな」からスペシャルドラマが誕!男性目線でプロポーズにまつわるストーリーが繰り広げられます!

放送日時:12/23(水)20:30~

再放送スケジュール

コメント

主演 橘ケンチ(EXILE)

橘ケンチです。今回「俺たちがプロポーズ出来ないのには、3つの理由しかなくてだな」というスペシャルドラマに主演させていただきましたが、本当に面白いラブコメ作品になっています。男性の方々には共感していただけるポイントがきっとたくさんあると思います。女性の方々には、男ってこんな生き物なんだなぁバカだなぁ、と感じていただいて男性に対してちょっとでも優しい気持ちを持っていただけたらうれしいなと思います。皆さんぜひ楽しんでください!

人物紹介(登場順)

俊介(34~36)・独身/橘ケンチ(EXILE)
結婚するなら絶好球の彼女と決め、なかなか結婚できずにいる独身男。
ユリ(29)/木南晴夏
俊介34歳のときの彼女。“絶好球”ではないと言われ俊介を問い詰める。
片岡(34~36)/荒木宏文
俊介の親友。7年付き合い5年同棲している彼女がいるが結婚できない男。
少年時代の俊介/佐藤瑠生亮
時折現れては大人の俊介に直球ストレートの意見をぶつける。
エミ(27)/佐津川愛美
俊介35歳のときの彼女。俊介にとっての“絶好球”で結婚を意識している。
木村(36)/川畑要(CHEMISTRY)
俊介の高校時代の友人。ミュージシャンを目指しアルバイト生活をする独身。
ロビー係の女性/上野なつひ
結婚式場のロビー係の女性。

あらすじ

エピソード1:絶好球を待っている。

俊介(34)は、彼女のユリ(29)と親友の片岡(34)とバッティングセンターに来ていた。となりの打席では若いカップルが、「ホームラン打ったらプロポーズ!」と張り切っている。それを横目に俊介は思わず、人生という一打席で「俺は絶好球が来るまで何球でも待つ」と口にしてしまうのだが…

エピソード2:NOのサインを勝手に読み取ってしまう。

俊介(35)と彼女のエミ(27)はデート中、トイレを借りるために結婚式場に立ち寄った。エミは待ちに待った“絶好球”だけに、俊介の頭には結婚の2文字がちらつく。エミの気持ちを探るため、結婚式場の話題を振ってみる俊介だったが…

エピソード3:なんか今じゃない。

同級生の結婚式に出席した俊介(36)。親友の片岡(36)、木村(36)の独身男3人の会話はもっぱら自分たちの結婚のこと。「俺たちもう36だし…」という木村に、「まだ36だろ?」と反論する俊介と片岡。だがその会話を聞いたロビー係の女性が鼻で笑うのが聞こえてしまう。

キャスト&スタッフ

キャスト
橘ケンチ(EXILE)、荒木宏文、川畑要(CHEMISTRY)、
木南晴夏、佐津川愛美、佐藤瑠生亮、上野なつひ
スタッフ
監督 川村泰祐
脚本 ふじきみつ彦

視聴方法

女性チャンネル♪LaLa TVはJ:COMをはじめとするケーブルテレビ、およびスカパー!などでご視聴いただけます。
ご視聴の方法に関するお問い合わせ、ご相談は女性チャンネル♪ LaLa TV カスタマーセンターへ
0120-977-888(10:00~18:00 年中無休)

視聴方法の詳細はこちら

ページ先頭へ