MOVIE

小泉今日子特集

グーグーだって猫である

グーグーだって猫である

©2008 「グーグーだって猫である」 フィルム・コミッティ

放送日時9/22(土)23:00~25:15

再放送9/30(日)17:45~

  • 監督・脚本:犬童一心
  • 原作:大島弓子「グーグーだって猫である」(角川書店刊)
  • 音楽:細野晴臣
  • 出演:小泉今日子、上野樹里、加瀬亮、大島美幸(森三中)、村上知子(森三中)、黒沢かずこ(森三中)、林直次郎(平川地一丁目)

小泉今日子が等身大のヒロインを演じる、大島弓子の同名の自伝的エッセー漫画を映画化した人間ドラマ

吉祥寺に住む、天才漫画家の小島麻子。今日も、アシスタントのナオミ、仲のいい三人組の加奈子、咲江、美智子と徹夜で締め切りに追われていた。その翌日、いつものように麻子が愛猫のサバに話しかけると、サバは冷たく動かなくなっていた―。サバを亡くした悲しみがあまりに大きく、麻子は漫画が描けなくなってしまう。そんなとき、出会ったのは一匹の小さなアメリカンショートヘアー。名前は「グーグー」。一緒にご飯を食べて、散歩をして、寝るという、なんとも幸せな毎日。不思議な青年、青自との恋の予感、アシスタントたちと話す新作のアイディア、色々なことがうまく動き始める。だがある日突然、麻子は思いがけないことを知らされる・・・。

小泉今日子特集

つやのよる ある愛に関わった、女たちの物語

つやのよる ある愛に関わった、女たちの物語

原作 井上荒野 『つやのよる』 [新潮社刊] 企画協力 新潮社
© 2010 井上荒野/新潮社 ©2012 「つやのよる」製作委員会

放送日時9/29(土)23:00~25:30

  • 監督:行定勲
  • 原作:井上荒野 『つやのよる』(新潮社刊)
  • 脚本:伊藤ちひろ、行定勲
  • 出演:阿部寛、小泉今日子、野波麻帆、風吹ジュン、真木よう子、大竹しのぶ、忽那汐里 ほか

阿部寛、小泉今日子、風吹ジュンら豪華共演!直木賞作家・井上荒野の同名小説を、行定勲が映画化

家族を捨て、艶(つや)という名の女性と駆け落ちをした男、松生は、艶がガンに侵されこん睡状態に陥ったことを現実として受け止められず、自らの愛を確かめるため艶がかつて関係をもった男たちに、艶の死期を知らせるという考えを思いつく。主演の阿部寛ほか、小泉今日子、野波麻帆、風吹ジュン、真木よう子、忽 那汐里、大竹しのぶら豪華女優陣が集結。

小泉今日子特集

空中庭園

空中庭園

©2005「空中庭園」製作委員会

放送日時9/15(土)23:00~25:15

再放送9/21(金)24:30~

  • 監督、脚本:豊田利晃
  • 原作:角田光代
  • 出演:小泉今日子、板尾創路、鈴木杏、広田雅裕、國村隼 ほか

小泉今日子主演!角田光代原作、隠し事をしないというルールの下で暮らす家族の、崩壊と再生を描いたヒューマンドラマ。

高度経済成長期に作られたニュータウンも今や「ダンチ」と呼ばれる集合住宅にすぎなくなっていた。京橋家の人々は“家族間では秘密をつくらない”という自分たちで作ったルールを守ることもできず、それぞれ誰にも言えない秘密を持っていた――。娘のマナは、学校をサボタージュし、時には見知らぬ男性とラブホテルに向かう。弟のコウもま た、あまり学校に行っていない。父・貴史は浮気に忙しく、長年の恋人・飯塚に付きまとわれたり、新しい恋人ミーナの若さに振り回されている。妻・絵里子も母・さと子とのこれまでの関係に悩み、また、自分がかつてひきこもり少女であった事実をトラウマとして抱え、生きている。そんな中、ふとしたきっかけから、ミーナがコウの家庭教師として京橋家に乗り込んできて、“存在するはずのない”お互いの秘密が暴露されはじめる......。

女性チャンネル♪LaLa TVを見るには?

女性チャンネル♪LaLa TVはJ:COMをはじめとするケーブルテレビ、およびスカパー! などでご視聴いただけます。
ご視聴の方法に関するお問い合わせ、ご相談は女性チャンネル♪ LaLa TV カスタマーセンターへ

0120-977-888(10:00~18:00 年中無休)

詳しくはこちら

キャンペーン実施中!

ページ先頭へ