トキメキ、どどっと。 LaLa TV

  • DRAMA ドラマ
  • LIVE ライブ
  • CINEMA シネマ
  • LIFE STYLE ライフスタイル
  • 番組表
  • MENU

コールドケース シーズン6

エピソード

コールドケース シーズン6#1 一覧を見る 一覧を見る

1973年、大学フットボールのスター選手マイク・マクシェインが、決勝戦の前夜に殺される。しかし、死亡時刻は試合当日の朝だったことがわかり、再捜査がスタート。文武両道で純粋な性格のマイクは、誰からも好かれていたというが…。

コールドケース シーズン6#2 一覧を見る 一覧を見る

1991年、新米教師のローラ・マキニーが学校の駐車場で射殺される。一流大学を卒業後にあるプログラムに参加したローラは、すべての子供に勉強の楽しさを教えるべく、貧しい地域の公立高校に派遣されたばかりで…。

コールドケース シーズン6#3 一覧を見る 一覧を見る

1964年、22歳の主婦ミリアムが車にはねられ、自宅近くで発見される。45年後、街を出たことがないミリアムの旅行カバンが、ミシシッピから郵送された形跡があるとして、捜査が再開される。当時のミシシッピでは公民権運動が盛んだったといい…。

コールドケース シーズン6#4

1978年、当時15歳のミッシーの遺体が公園で発見される。今になって当時の目撃情報が寄せられ、事件当夜にミッシーがローラースケート場からワゴン車に乗り込んだことがわかり…。ミッシーは両親の離婚後、素行のよくない友達と付き合うようになったという。

コールドケース シーズン6#5 一覧を見る 一覧を見る

1951年、海兵隊一等兵ジェームズ・タリーは出航前夜に与えられた休暇から戻らなかったため、脱走兵として除隊処分とされた。50年以上が経った今、タリーは何者かに殺され、ドラム缶に遺棄されていたことがわかる。戦争に旅立つ前夜、勇敢な兵士にいったい何があったのか。

コールドケース シーズン6#6 一覧を見る 一覧を見る

1981年に失踪したドナが、スクラップ置き場に放置されたクラシックカーのトランクから遺体で発見される。22歳だったドナは5歳の娘を持つシングルマザーで、失踪直前に預金を全額下ろしていたことから、娘のマリサはずっと母に捨てられたと思い込んでいたのだが…。

コールドケース シーズン6#7 一覧を見る 一覧を見る

アポロ11号が月面着陸した1969年翌日、12歳の少年ダニーの死体が川で発見される。連続殺人犯の犯行とされたが、新人刑事のマックは納得できずにいた。それから39年、刑事を引退後もダニーの事件を気にかけていたマックは、新たな証拠と共に殺人課を訪れ…。

コールドケース シーズン6#8

1989年、ソ連から亡命した歌手、ナディアが遺体で発見される。亡命からわずか4ヵ月後の出来事だった。当時巡査だったヴェラは、ナディアと父、幼い弟ディミトリーの受け入れを担当していた。それから20年後、ヴェラはディミトリーと思わぬ形で再会し…。

コールドケース シーズン6#9

1953年、モデルとして人気のあったリタ・フリンが自宅で殺害される。リタは不幸な境遇だったが、編集長のモンティにスカウトされ、わずか数年で売れっ子に成長。雑誌の全国展開が決まった矢先の出来事で…。そんなリタの最期の写真が発見され、再捜査が始まる。

コールドケース シーズン6#10

2005年、議員候補のデクスター・コリンズ、当時30歳が何者かに射殺される。治安の悪い6丁目出身のデクスターは、名門大学を卒業し、弁護士として活躍していたが…。生まれ故郷を麻薬から守りたい一心で、ベテラン議員のブーンに選挙で挑もうとしていた。

コールドケース シーズン6#11

1960年に失踪したスチュワーデスのアリーが、古いホテルの焼却炉から遺骨で発見される。当時、アリーの部屋からスペイン行きの旅程表が見つかり、恋人と駆け落ちしたものと思われていた。当時の女性たちが抱えていた苦悩が、捜査を進める中で明らかになっていく。

コールドケース シーズン6#12

2007年、ロトくじで大金を得た修理工場に勤めるエドは、半年後、何者かに銃殺される。幼い頃に母を亡くし、父は失踪、姉に育てられたエドに、やっと舞い込んだ幸運だった。事件から2年後、エドの銀行口座に何者かがアクセスし、捜査が再開されることに…。

コールドケース シーズン6#13

1988年、人気女性キャスターのジェーンが公園で絞殺され、迷宮入りとなっていたが、20年以上が経ち、ニュース番組のスタッフが1本のテープを持って殺人課を訪れる。そこには、殺される6時間前のジェーンの姿と、事件解決のヒントが映っており…。

コールドケース シーズン6#14

ロイ・W・ダンの遺体が、池の底から発見される。彼は、1967年に消息不明になっていた。家庭訪問のセールスマンだった彼は、精悍な顔立ちと細やかな気遣いで、主婦たちから絶大な人気を誇っていたという。そんな中、“アリス”という人物にロイが大金を包んでいたという証言が…。

コールドケース シーズン6#15

2008年、ベンはマフィアの親分ジャコーニの裁判で証言台に立つはずだったが姿を消す。その半年後、身元不明の遺体をベンだと確信した妻が殺人課を訪れ、今度は息子のジェフが姿を消したと訴える。ベンの一家は証人保護プログラムを受け、逃亡生活をしていたといい…。

コールドケース シーズン6#16

1976年、サラは執拗に刺され、17歳で悲惨な最期を遂げる。彼女は真面目な優等生だったが、父の逮捕を機に問題を起こすようになり、学校を退学。麻薬や銃を扱う凶悪なバイカー集団“ジャッカルズ”との交流が明らかになると、次々と捜査線上に容疑者が浮かび…。

コールドケース シーズン6#17 一覧を見る 一覧を見る

40年以上も治安が悪い地域で店を営み、町の人々から慕われてきた店主のウォルターズが、何者かに射殺される。牛乳を買おうと店に立ち寄ったジェフリーズも撃たれ重傷だ。市警総動員の捜査が開始すると、意外な真実が明らかになり…。

コールドケース シーズン6#18 一覧を見る 一覧を見る

2004年、精神科医のジュリーが自宅の火災で死亡。連続放火犯の仕業と当時は思われていたが、ピートという青年が捜査線上に浮上し…。統合失調症のピートはジュリーの患者だったが、事件直後に失踪。保護されたピートは妄想の世界の住人となっていて…。

コールドケース シーズン6#19 一覧を見る 一覧を見る

1958年、元陸軍兵で秀才のジュリアン・ベローズが何者かに殺害される。ジュリアンは、退役後に家族経営のケンプ社に就職。当時画期的だった郊外の住宅街を企画開発した人物だ。社長令嬢と結婚し、将来を有望視されていたジュリアンだったが…。

コールドケース シーズン6#20 一覧を見る 一覧を見る

1999年、野球選手ゴンサロ・ルケが胸を鈍器なようなもので強打され、路地で遺体となって発見される。ゴンサロはキューバのプロ野球選手だったが、1年半前にイカダで亡命。他の仲間は海中で逮捕され強制送還されたが、ゴンサロだけが上陸に成功していて…。

コールドケース シーズン6#21 一覧を見る 一覧を見る

1963年、“ライフル”の異名を持つハスラーのパトリックが高級住宅街で背中から撃たれて死亡。人々はケネディ暗殺のニュースに釘付けで、白昼堂々の犯行だったのにも関わらず目撃者は1人もいなかった。事件当日、パトリックは伝説のハスラーとの試合を控えていた。

コールドケース シーズン6#22 一覧を見る 一覧を見る

2005年秋、長い歴史と伝統を誇るペンシルベニア軍事大学に初の女子学生として入学したケイト・バトラーが、消息を絶つ。厳しい訓練に耐え切れず脱走したと思われていた。しかし、学校から遠く離れた墓地から彼女の遺体が見つかったため、捜査が始まり…。