熱血司祭<ノーカット字幕版>

エピソード

韓◆熱血司祭#1 一覧を見る 一覧を見る

麗水で司祭を務めるキム・ヘイルは正義感が強く人望も厚いが、言葉より拳が先に出る熱血漢で何度も警察の世話に。ソウル地検のパク・キョンソンは野心満々の敏腕検事。覚醒剤事件で捕まった財閥御曹子に有利な捜査を行って上層部に気に入られ、出世の足がかりをつかむ。そんなある日、ヘイルはまた暴力事件を起こし、イ・ヨンジュン神父がいるソウル市のクダム聖堂に引き取られるが、そこでもミサの最中に信徒をどなりつけてしまう。

韓◆熱血司祭#2 一覧を見る 一覧を見る

起工式での騒動についてパク・ウォンム議員らに叱責されたチョルボムは、一刻も早くクダム聖堂から福祉施設の委託権を奪うよう命じられる。一方、クダム聖堂ではこの日もチャン・リョンがやってきて神父らを脅迫。それを見たヘイルがチャンを懲らしめようとすると、クダム署の新任刑事ソ・スンアが見事な蹴りでチャンを倒して署に連行。ところが、チャンたちはすぐに釈放され、ヘイルは警察に抗議。そして翌朝、信じられない事件が起こる。

韓◆熱血司祭#3 一覧を見る 一覧を見る

ヘイルはヨンジュンの死の真相を突き止めるため遺体を引き取ろうとするが病院が拒否。安置室の前ではデヨンとスンアが見張っていて近づくことすらできない。その頃、チョルボムはヨンジュンがいなくなったのをいいことに福祉施設の管理を強引に引き継ぎ、パク議員らは喜色満面。大司教区にも見放されたヘイルは何とか糸口をつかもうと、かつての同僚で今は科捜研で検視官を務める人物に協力を依頼し、彼と共に安置室に潜入する。

韓◆熱血司祭#4 一覧を見る 一覧を見る

企業人賞の授賞式でヘイルが言った言葉が噂になり福祉施設の管理をするのが難しくなったチョルボムは、メガク教教主キ・ヨンムンに話を持ちかける。その頃、クダム聖堂ではイ神父が亡くなって初めてのミサを迎えるが訪れた信徒はわずか。八方塞がりに陥る中、ヘイルはヨンジュンが不正給食で重体に陥った子供のために闘っていた資料を発見。やけっぱちになっていた自分を反省したヘイルは事態を打開するため教皇に手紙を書くことにする。

韓◆熱血司祭#5 一覧を見る 一覧を見る

デヨンと一緒に捜査することになったヘイルはセクハラと着服を証言した2人を訪ねるが、2人とも海外に行くと言い残して行方不明に。ヘイルはデヨンに2人の出国記録と聖堂周辺の防犯カメラの映像を調べるよう指示し、キョンソンはそんなヘイルを黙らせる方法を考えろとカン検事に言われる。そんな中、キョンソンが覚醒剤の売人として検挙した新人アイドルのキムが拘置所で自殺未遂を図り、キョンソンは世論の非難にさらされる。

韓◆熱血司祭#6 一覧を見る 一覧を見る

ヘイルとスンアは2人の証人を署に移送するが、ヘイルが聖堂の用事で途中下車したあと、突如ロシア人の車に取り囲まれ証人が連れ去られてしまう。聖堂に戻ったヘイルは福祉施設の管理委託撤回の通達に怒り、シスターと一緒にチョン・ドンジャ区長のもとへ。一方、証人の居所がバレたことでお偉方からさんざん叱責されたチョルボムは、デヨンにスンアから情報源を聞き出すよう命じ、もし聞き出せなければ自分が問い詰めると脅す。

韓◆熱血司祭#7 一覧を見る 一覧を見る

尋常でないヘイルのけんかの腕に衝撃を受けたチョルボムは、ヘイルの正体に疑問を抱き部下に徹底的に調べるよう指示。キョンソンに情報源を問い詰められたスンアは最後まで隠し通すが、パク係長のおかげでヘイルが情報源だったと判明。その頃、証人を奪われ八方塞がりになったヘイルは「1つでいいから手がかりを」と神に祈祷。すると、不正給食業者の代表がメガク教教主の甥だと分かり、ヘイルはこれを神の啓示と考え追及することにする。

韓◆熱血司祭#8 一覧を見る 一覧を見る

故郷の寧越に左遷されたキョンソンは赴任初日から父親の知り合いに押しかけられてうんざり。クレーンゲームをしながらヘイルを思い出したキョンソンは国家情報院にいる先輩にヘイルの調査を依頼する。その頃、ソウルではチョルボムがデヨンを呼びつけ邪魔者のヘイルを区から追い出すよう脅迫。翌日、ヘイルはデヨンとスンアを連れて美味フードへ乗り込むが、チョルボムに脅されているデヨンはヘイルの動きをチョルボムに密告する。

韓◆熱血司祭#9 一覧を見る 一覧を見る

衛生課の汚職を暴露されたクダム区役所は蜂の巣をつついた大騒ぎとなり、ドンジャは記者会見で組織的犯罪を否定するが、会見場に乗り込んだヘイルがドンジャの責任を追及し、組織的犯罪と判明した場合は区長を辞任すると約束させたうえで決定的証拠を突きつける。このニュースを聞いたキョンソンはカン部長に事態を収拾すると約束してソウル地検に復帰。デヨンはチョルボムに呼び出され、決定的証拠を盗み出した人物を吐けと脅される。

韓◆熱血司祭#10 一覧を見る 一覧を見る

デヨンの通報で危機一髪のところを助け出されたヘイルは骨折に全身打撲の重傷を負って入院。ドンジャの危機を救ったキョンソンはカン部長から仲間入りを提案されるとともに裏切り者のパク議員とナム署長を陥れるための調査を命じられる。その頃、美味フードの裏帳簿を調べていたスンアはヨンジュンが殺された日に美味フードがチョルボムの別荘に料理を配達していた事実を発見。さらに調べた結果、別荘にヨンジュンが来たことも突き止める。