トキメキ、どどっと。 LaLa TV

  • DRAMA ドラマ
  • LIVE ライブ
  • CINEMA シネマ
  • LIFE STYLE ライフスタイル
  • 番組表
  • MENU

恋する私のベーカリー

エピソード

恋する私のベーカリー#1

2011年12月に話題となった舞台「恋する私のベーカリー」。#1では舞台をご覧になっていない方でも、恋パンのストーリーとドラマの見所をご紹介!!非モテ系女子の主人公 小早川花は心労から記憶を失い倒れていた。なぜか1千万という大金を持って・・・。そしてひょんなことから完全紹介制のイケメンパン屋「セレスティン」でしばらく働くことになる。主人公を演じるのは実力派女優として注目されている市川由衣。イケメン店員達は今、注目の若手がぞくぞく。ヴォーカルユニット・Leadの古屋敬多やD-BOYSの橋本汰斗、ジュノンスーパーボーイコンテストグランプリ・上遠野太洸など、個性豊かなキャラクターを好演。

恋する私のベーカリー#2

北海道の家を引き払い、本格的にセレスティンで働くことにした花〈市川由衣〉。大喜びの丈太郎〈佐藤永典〉、聖〈橋本汰斗〉、翔太〈上遠野太洸〉、葉月〈菊地美香〉、周作〈橋本淳〉、そして黎司〈古屋敬多〉もまんざらでもない様子。セレスティンにはいつもの常連客が集まり、幸せで穏やかな日々が続くかに思えたが・・・。突如、花の幼馴染で初恋の相手・隼人〈加藤和樹〉がセレスティンに現れ、店から花を連れ出し付き合いたいと迫ってきた!!さらに花が赤羽ホールディングスの会長・たまき〈藤真利子〉の孫娘だという衝撃の事実も発覚し!?花の運命は、黎司との恋の行方は―。

レシピ1 焼き肉ロール

恋する私のベーカリー#3

隼人の告白、赤羽ホールディングスの会長・たまき(藤真利子)の孫娘という事実に戸惑う花だったが、何も変わらないと明るく振る舞う。だが、花に隼人が渡した携帯電話が一波乱を巻き起こすことに―。あくる日のセレスティン店内で、黎司は花の携帯電話を見つけてしまう。花と隼人との仲を疑い、かっとなった黎司は花を責め立ててしまう。隼人の影が二人の心をすれ違わせていく・・・。また、セレスティンにも不穏な影が忍び寄る。オーブンの調子が悪く、高い修理代に頭を抱えていた周作。そこに、税務署の差し押さえがやってきて・・・。花と黎司との恋の行方は―?そしてセレスティンはどうなる!?

レシピ2 (クイック)フレンチトースト

恋する私のベーカリー#4

オーナー・全の税金滞納のため、店の営業が出来なくなってしまったセレスティン。一方黎司は、隼人に花の携帯を返しに行き、直接対決をしていた―。黎司が店に戻るとセレスティンメンバーたちが店の今後について頭を悩ませていた。調子が悪かったオーブンもいよいよ壊れてしまい、パンを焼くことさえ出来ない。セレスティンの大ピンチに一同は、店の借金返済のために力を合わせてそれぞれに出来ることをすることになる。花は自分にはセレスティンのために何も出来ないと思い悩んでいたが、今自分がセレスティンに出来ることを思いつき、その晩、たまきに電話をかける・・・。花がセレスティンのためにとった行動とは―。

レシピ3 たこパン

恋する私のベーカリー#5

たまきの元へ行くという花の置き手紙を発見したセレスティンメンバーたちは動揺を隠せない。店の雰囲気も悪くなっていき、黎司は改めて花の存在の大きさを知る。赤羽家を再び訪れた花をたまきは優しく迎え入れてくれる。しかし、花の心に思い浮かぶのはセレスティンのことばかり。だが同居の話は進んでいき、たまきの家で花のお披露目パーティーが催されることに。一方、なんとしてもセレスティンを潰したくない周作は、いやがる黎司に丈太郎とペアを組ませ恋パンコンテストに出場することを懇願する。しかし、黎司と丈太郎はパン作りに対する意見が合わず衝突する。そんな状況の中始まったコンテスト決勝で、丈太郎が作っていたハート型パンが真っ二つに割れてしまう。もう最初から作り直す時間は残されておらず、諦めかけた丈太郎に、黎司はまだ勝負は終わっていないと秘策を打ち出す―!!

レシピ4 ダブルパンプディング

恋する私のベーカリー#6

強引に襲いかかる隼人を振り払い、花は会場に駆けつける。その時丁度コンテストの結果が発表されていた。その結果は・・・!?花はコンテスト会場で結果と共に、黎司、セレスティンメンバーの思いも知ることになる。みんなの姿を見届けて、花はそっと会場を離れる。赤羽家に戻った花は、たまきに自分が赤羽家に来た本当の目的を告げる。コンテストの結果は?セレスティンに未来は訪れるのか?そして、花と黎司の恋の行方は―?