今日の番組表

2020年 8月30日(日)


6:30

韓◆2019 Park Bo Gum Asia Tour in Japan
韓◆2019 Park Bo Gum Asia Tour in Japan

韓国だけでなく、日本でも、若手実力派俳優として圧倒的人気を誇るパク・ボゴム。2019年3月に日本で待望の歌手デビューを果たし、2019年2月さいたまスーパーアリーナで来日単独公演を開催。 俳優として、そして、アーティストとしての魅力と実力を魅せてくれた来日公演の様子を ビハインド映像とともにたっぷりお届け。


9:00

宮廷の茗薇<めいび> ~時をかける恋#15
宮廷の茗薇<めいび> ~時をかける恋#15

徳妃の申し出もあり、康熙帝は十三皇子に茗薇(小薇)を娶らせることを決める。四皇子は、徳妃に抗議するが、この件は皇帝の意向でもあった。勢いで結婚話を受けてしまい後悔する茗薇。常に自分を大切にしてくれる十三皇子に感謝しつつも、脳裏に去来する想い人が誰なのか分からず、心を決めかねていた。茗薇と許婚になったことを喜ぶ十三皇子に事情を打ち明けると、話を聞いた十三皇子はその想い人を一緒に捜そうと言い出し…。


10:00

宮廷の茗薇<めいび> ~時をかける恋#16
宮廷の茗薇<めいび> ~時をかける恋#16

茗薇(小薇)の記憶を再現することで、心をつかもうとした十三皇子だったが、かえって怒らせてしまう。寂しさを募らせる茗薇に、協力を申し出る十四皇子。記憶にある庭を見つけたとの知らせに駆けつけた茗薇の前に現れたのは、なんと十三皇子だった。茗薇から冷たく拒絶された十三皇子は、2人の思い出の品を捨て、婚約を破棄しようと決意する。しかしそれを見かねた順児たちの一計により、茗薇は自らの本当の気持ちと向き合うことに。


11:00

インフォメーション
インフォメーション


11:15

宮廷の茗薇<めいび> ~時をかける恋#17
宮廷の茗薇<めいび> ~時をかける恋#17

晴れて十三皇子に嫁いだ茗薇(小薇)。幸せいっぱいだったが、小春と皇太子の関係に気づき、憂慮する。嫁いだ翌日、茗薇は十三皇子の側仕えらが杏の木を植えているのを見て、想い人が十三皇子だったと確信。しかし新居にはライバル心むき出しで嫌がらせをしてくる侍女の七香もいて、順風満帆というわけではなかった。一方、茗蕙は小春と皇太子の関係を察知して、それを八皇子に告げる。十三皇子は皇太子を案じて忠告するが…。


12:15

宮廷の茗薇<めいび> ~時をかける恋#18
宮廷の茗薇<めいび> ~時をかける恋#18

茗ケイが小春の侍女に近づいていることを知った茗薇(小薇)は陰謀の匂いを嗅ぎ取り、皇太子と会わないよう小春に忠告する。そんな中、小春の懐妊が発覚。密通を隠し通すことは不可能だと考えた皇太子と小春は、子供の命を救おうと覚悟を決め、皇帝のもとへ向かう。皇太子失脚を確信した八皇子派たちの喜びをよそに、十四皇子だけは「真の敵は十三皇子だ」と警戒心を強めていた。その夜、小春の牢で火事が起きたという知らせが届く。


13:15

インフォメーション
インフォメーション


13:30

宮廷の茗薇<めいび> ~時をかける恋#19
宮廷の茗薇<めいび> ~時をかける恋#19

皇帝は皇太子の過ちを許せずに苦悩していたが、水面下では次期皇太子の座を巡る権力争いが始まろうとしていた。その頃、皇太子の寝殿から、皇太子を呪った札が見つかる。その呪詛の文字を十三皇子の筆跡だと判断した皇帝は、十三皇子を牢獄へ入れてしまう。十三皇子の無事を願う茗薇(小薇)のもとに茗ケイが訪れ、十三皇子を陥れたのは十四皇子だと告げて帰っていく。何とかして十三皇子を救いたい茗薇は一大決心をして皇宮へと向かう。


14:30

インフォメーション
インフォメーション


15:00

韓◆天国の階段#11 字幕
韓◆天国の階段#11 字幕

テファとチョンソは一緒に海辺の家に向かっている。自分は身を引くことを決意していたテファは、ソンジュに電話をして「チョンソを幸せにすると約束してくれ」と言って、チョンソ一人を置いて立ち去る。ソンジュは、チョンソの話を聞き流し、信じなかったことを責めながら海辺の家へ向かう。一方、ユリは婚約式の準備にソンジュとチョンソを誘う。ソンジュはユリのドレスとチョンソのドレスの両方を購入する。


16:15

韓◆天国の階段#12 字幕
韓◆天国の階段#12 字幕

チョンソへの思いを断ち切れないソンジュは、様々な手を使いチョンソを振り向かせようとする。チョンソはソンジュと距離を置こうとするが、チョンソの心は揺れ動いている。迎えた婚約式当日。ソンジュはユリとの婚約の意志はないと告げ、チョンソに指輪を渡そうとするが、その時、贋作を描いた容疑で連行されるテファの姿がチョンソの目に入る。チョンソは指輪を受け取らずにテファを追って会場を飛び出す。取り残されたソンジュは呆然とし…。


17:30

インフォメーション
インフォメーション


18:45

インフォメーション
インフォメーション


21:15


21:30

韓◆オクニョ 運命の女(ひと)#23 字幕
韓◆オクニョ 運命の女(ひと)#23 字幕

山賊から逃げたオクニョは、刀傷を負いながらも役所にたどり着き倒れた。ちょうど赴任したソン・ジホンが見つけ、医者を呼ぶ。オクニョを助けようと追っていたユン・テウォンは、山賊がオクニョを明の商人に引き渡すために連れ出したと知って港へ向かうが…。やがてソン・ジホンは、オクニョが回復したら、役人の夜とぎをさせられると知る。一方、ユン・テウォンは妓楼でユン・ウォニョンに呼び出され、ある提案をされる。


23:00

韓◆オクニョ 運命の女(ひと)#24 字幕
韓◆オクニョ 運命の女(ひと)#24 字幕

オクニョは、ソン・ジホンが祖父パク・テスの遺品を探しに行くのに同行することに。2人が出発しようとしたところに、王の母親違いの兄がやってくる。平市署(ピョンシソ:市場を監督する官庁)の署長に就任したユン・テウォン。父ユン・ウォニョンから、署長としての足固めにソン・ジホンの父の商団を取り締まるよう勧められる。ユン・シネはソン・ジホンのことが忘れられず、会いに行きたいと言い出す。


24:30

インフォメーション
インフォメーション


25:00

コールドケース シーズン2#10 字幕
コールドケース シーズン2#10 字幕

2000年、フィラデルフィアで殺された新鋭検事グレッグの妻アンナが、リリーのもとにやって来る。死後、数年経つ今、元部下の証言でグレッグは横領の犯人にされているという。亡き夫の身の潔白を晴らし、未解決の殺人事件も解決して欲しいというアンナの願いを受け、リリーらは再捜査に乗り出すことに。


26:00

コールドケース シーズン2#11 字幕
コールドケース シーズン2#11 字幕

1978年、カルト教団「ファースト・ジェネレーション」に入信していたマシューという青年が、自宅で自殺した件で、姉のアンナが再捜査を依頼してきた。アンナは、当時マシュー奪回のため、洗脳を解く作業に携わっていたクロフォードという人物が、実は弟を殺したのではないかと疑っていた。


27:00

コールドケース シーズン2#12 字幕
コールドケース シーズン2#12 字幕

元ボクシングの審判サニーが、息を引き取る直前にある告白をする。1976年、ジェリー・ストーンという選手が死亡した試合の審判だったサニーは、1500ドルで買収され故意に試合を止めなかったというのだ。しかし、サニーは「誰に買収されたか」を話す間もなく息を引き取ってしまう。

2020年 8月30日(日)