トップページニュース > 中国ドラマ「シンデレラ・ラブ」を 10月13日(水)21:30よりLaLa TVで日本初放送!

ニュース

2021/9/8(水)

エンタメ情報

中国ドラマ「シンデレラ・ラブ」を 10月13日(水)21:30よりLaLa TVで日本初放送!

「刺客列伝」チャオ・ジーウェイと「陳情令」シュエン・ルーが共演したラブコメディ「シンデレラ・ラブ」10月13日(水)21:30より日本初放送いたします。

 

 

©Jetsen Huashi Wangju(Changzhou) Cultural Media Co., Ltd.

 

シンデレラ・ラブ ※日本初放送

 

放送日時

10月13日(水)~ 放送開始
毎週(月)~(金)21:30~22:30
再放送:毎週(日)15:30~21:00 ※5話連続
(17日(日)のみ17:45~ 3話連続)

出演

シュエン・ルー(「陳情令」「紅楼夢~愛の宴~」)
チャオ・ジーウェイ(「刺客列伝」「となりのツンデレ王子」)
ワン・チェン(「親愛的義祁君(原題)」「少年江湖物語(原題)」)
リウ・インジュン(「陳情令」「烈火軍校(原題)」) ほか

監督

ウー・チアン
(「旦那様はドナー」「ダイヤモンドの恋人」「寵妃の秘密2 ~愛は時空を超えて~」)

脚本

ポン・イーイン、ハン・ユーティン
(「旦那様はドナー」「一夜の花嫁~Pirates of Destiny~」)

中国/2020年/実尺約52分/全24話/HD/字幕

 

 あらすじ 

IQもEQもハイレベルで何でもこなすスーパー秘書のニエ・シンチェン(シュエン・ルー)はある日、上司から「空港に取引先の社長を出迎えてほしい」と急遽頼まれる。その取引先の社長というのはイエン・ジンジー(チャオ・ジーウェイ)という完璧主義の御曹司社長だった。実はジンジーとシンチェンは5年前に付き合っていたが、ある事をきっかけにジンジーは記憶を失ってしまった。ジンジーがシンチェンのことやシンチェンが恋人である記憶を失ってしまったため、2人の関係は消滅してしまったのだ。ジンジーはシンチェンが元恋人だと全く気づかず、彼女の仕事ぶりを気に入り、なんとか彼女を自分の秘書にしようと画策する。シンチェンは自分の事を忘れてしまっているジンジーと関わりたくなかったが、最終的に彼の秘書になることを受け入れる。ジンジーは一緒に過ごしているうちにシンチェンの記憶がだんだんと戻ってくるが・・・ 。

詳細をみる

 

プレゼントも実施中!

 

非売品ポストカード10枚セットが20名様に当たる!

「シンデレラ・ラブ」番組特製オリジナルポストカード(非売品)10枚セットが、合計20名様に当たるプレゼントキャンペーンを実施中!ぜひ、たくさんのご応募お待ちしております。

応募期間:2021年9月8日(水)~ 2021年10月24日(日)

◆応募に関する詳細はこちらまで
 

シェアする